FC2ブログ

陸前高田 2014.4.17  イーハトーブ紀行

DSC09824 (800x430)
奇跡の一本松  2014.4.17

陸前高田 山を運ぶ  2014.4.17  イーハトーブ紀行

気仙沼、大船渡、釜石市などに比べ、三陸沿岸では、陸前高田市は平坦な街並みが広い。
その分、津波の被災面積は広く、津波対策は大がかりにならざるを得ない事情がある。

これまでも、陸前高田市の復興は、宅地造成工事などで感じられていたが、
今回はその規模の大きさに圧倒された。

kibounokakehashi_logo[1]
川を跨ぐ吊り橋式のベルトコンベアー架台橋  工事中 (陸前高田市のホームページより)
ベルトコンベアーが向かう遠景の山は、すでに林が伐採され、表面が剥ぎ取られている。この山を運ぶ

DSC09855 (1024x612)
吊り橋の下から  ベルトコンベヤー稼働中  2014.4.17

遠景の山を全山運搬し、宅地を造成するのがこの大がかりなベルトコンベアーシステムの役割
吊り橋は、上下だけでなく、左右の安定も図られていることが理解できる。

DSC09585 (1024x516)
ベルトコンベヤーの中継架台  2014.4.17
平地ではベルトコンベアーの橋脚の間隔はこの程度

DSC09583.jpg
ベルトコンベアーの全景  2014.4.17

高田松原の防潮堤は、宅地造成が終わってから、このベルトコンベアーを使い、コンクリートでない、土手の堤防を築いて欲しい。そこに松を植え、そのほかの植栽もあり、あの「高田松原」よりももっと楽しいところにして欲しい。

急ぐことはない。じっくりと。植栽まで完成するには数十年もかかることも楽しい。
かつて、高田松原という自然景観があったが、新しい高田松原ができる。

イーハトーブ紀行10  大槌町

大槌町 イーハトーブ紀行10

大槌町    大槌町役場   2013年6月13日撮影
この庁舎は「東日本大震災の遺構」として一部保存される。(正面部分かな?)


大槌町 イーハトーブ紀行10

釜石から三陸をさらに北上するとき、大槌町の中心にカーナビを設定した。
津波被害が酷い代表的な町として報道されていた光景、住宅のコンクリート基礎が残る荒涼とした津波の傷跡を通過し、コンクリート造の廃屋の前に着いた。
大槌町の町役場であった。玄関に祭壇が設けてあり、花や供物が供えてある。


大槌町 役場裏からの光景                                               住宅地であった

平地である津波被災地を避けて町をつくるとしたら土地をどこの求めるのだろう。
三陸の町はどこでもそうであるが見当たらない。簡単に見当たるようなら、すでにそこが町だろう。
先祖の知恵を侮るではない。


大槌町 役場玄関前の祭壇 2013.6.13 

手のつけようがないではないか。
マスコミは復興が進まないと簡単に片づけるが、現地では基本計画が立ちにくい事情がある。
最近のニュースで、町の復興に高校生達もアイデアを出すという報道があった。
 
これが、井上ひさしが書いた「吉里吉里」「ひょっこりひょうたん島」の町の現在である。
「吉里吉里」の語源は砂浜の「鳴き砂」の音。人々が何気なく暮らす平穏な町が早く戻ってほしい。


※蛇足 なお、「あまちゃん」で話題の久慈市小袖地区で驚いたときに使う「じぇ」に相当する言葉は、
大槌町町方地区「だー」、大槌町吉里吉里地区「ばぁらぁ」だという。


イーハトーブ紀行9  釜石3

DSC06058.jpg  高炉跡復元  全体模型   鉄の歴史館

イーハトーブ紀行9  釜石3

「明治日本の産業革命遺産」を世界遺産に
 2013.9.17の新聞等の報道

政府の有識者会議は、平成27年夏の国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産登録を目指し、8県に及ぶ「明治日本の産業革命遺産」を推薦すると正式に発表した。

推薦理由について「遺産群は日本が『ものづくり大国』となる基礎をつくった歴史を物語るもので、地域を超えた産業関係者から広く期待が寄せられている」と述べた。岩手県釜石市内にも対象となる遺産があり、「最優先課題である復興支援に大きく貢献する」と強調した。


一方で、文化庁の文化審議会は「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」(長崎県、熊本県)を推していた。文化遺産への各国の推薦枠は年1件のため、政府内で調整を行い、「明治日本の産業革命遺産」の推薦を決めた

DSC06084.jpg  釜石大観音 鉄の歴史館より撮影

「明治日本の産業革命遺産」

橋野高炉跡(釜石市);安政4年12月1日(新暦1858年1月15日)、鉄鉱石製錬による本格的連続出銑に成功、商用高炉としては日本初。
旧集成館(鹿児島市);安政元年(1854年)、日本における高炉による初出銑


その他の6ヶ所
長崎造船所(長崎市)   端島炭鉱[軍艦島] (長崎市)  三重津海軍所跡(佐賀市) 
八幡製鉄所(北九州市) 三池炭鉱(大牟田市、荒尾市)    韮山反射炉(静岡県)  


イーハトーブ紀行7  釜石2

DSC06053.jpg               大島高任  鉄の歴史館

釜石2  イーハトーブ紀行8  

大島 高任(おおしま たかとう) 
文政9年5月11日(1826年6月16日) - 明治34年(1901年3月29日)

明治時代の鉱山学者。父・大島周意は南部藩に勤めた藩医。天保13年(1842年)17歳で留学、江戸で蘭方医の箕作阮甫や坪井信道に師事し、長崎では採鉱術を学ぶ。

嘉永6年(1853年)、水戸藩主の徳川斉昭から招かれて那珂湊に反射炉を建造。大砲の鋳造に成功するが、原材料が砂鉄の為にその性能は高くはなかった。

西洋と並ぶ高品質な鉄を造るべく、良質の鉄鉱石が産出する釜石の大橋に西洋式高炉を建造。安政4年12月1日(新暦1858年1月15日)に鉄鉱石製錬による本格的連続出銑に成功する。これは、商用高炉としては日本初である(なお、日本における高炉による初出銑は鹿児島の集成館高炉によるもので安政元年(1854年)。

その後盛岡藩に戻った高任は、蘭学に英語、医学、物理、化学、兵術、砲術などを教える日新堂を創設。 維新後の明治4年には岩倉使節団に同行、欧州の鉱山を視察。

帰国後の明治7年(1874年)には岩手県釜石に新設される官営製鉄所について意見を求められるも、ドイツ人技師ビヤンヒーと意見が対立。政府は小型高炉を造り運河を整備すべしという高任の意見を退け、大型高炉を造り鉄道を整備すべしというビヤンヒー案を採用。明治8年、高任は釜石を去り、官営製鉄所は後に失敗に終わる。

明治23年(1890年)には日本鉱業会の初代会長に就任。  出典『ウィキペディア(Wikipedia)

イーハトーブ紀行6  釜石

DSC06103.jpg   「ひょっこりひょうたん島」の歌碑  鉄の歴史館 駐車場   2013年6月13日撮影

イーハトーブ紀行6  釜石

釜石は「鉄の町」である。

その前に、私には、小松、米沢、若柳、一ノ関、釜石、が一つの街道として思い浮かぶ。
「井上マス」と「井上ひさし」の母と子が通った街道で、この街道を舞台に母「井上マス」は「人生はガタゴト列車に乗って」を書き、息子の「井上ひさし」は、「ひょっこりひょうたん島」、「吉里吉里人」などを書いた。

DSC06102.jpg 「ひょっこりひょうたん島」の歌碑(拡大)   鉄の歴史館 駐車場  2013年6月13日撮影

始発の小松町は井上ひさしが生まれたところ、小松座の名はこれに由来する。「吉里吉里」は釜石市の北に隣接する大槌町の地名であるが、小説「吉里吉里人」の舞台は一ノ関の南、宮城県北の町若柳付近である。若柳が「あまちゃん」の脚本家、宮藤官九郎のふるさとであることはすでに述べた。
 http://tsujiandon41.blog.fc2.com/blog-category-41.html


DSC06037.jpg  蒸気機関車 C20型9号機  鉄の歴史館 駐車場  2013年6月13日撮影
釜石製鉄所専用線で1933(昭和8)年から使われていた日本車輌製蒸気機関車

一ノ関で途中下車し、堤防工事の飯場を営んだが、貧しくて養えないため、ひさしは仙台の施設にあずけられた。中学生であった。孤児院から仙台第一高等学校へ通学した時代を『青葉繁れる』に半自伝的に書いている。上智大学文学部に入学したが、生活費も底をついたため2年間休学して岩手県の国立釜石療養所の事務職員となる。結局はひさしも終着駅釜石まで母につき合ったことになったのだ。そしてそれが後に名作を残すひとつのよりどころとなるのである。

DSC06035.jpg  鉄鉱石  磁鉄鉱 Magnetite  釜石鉱山産

鉄の歴史館  釜石と鉄の歴史
1727年(享保12)年、盛岡藩の阿部友之進が釜石の西方(大橋)で磁鉄鉱を発見。しかし藩は採掘禁止としました。1856(安政3)年。水戸藩の要請で反射炉の操業に成功した大島高任が、その翌年、南部藩の許可を得て、釜石に洋式高炉を築造。大橋産の良質な磁鉄鉱を使って、日本で始めて鉄鋼の製造に成功しました。安政4年12月1日は日本における近代製鉄の幕開け。鉄の記念日として今に伝えられています。
(鉄の歴史館ホームページより)


プロフィール

 辻 幸弥 (つじこうや)

Author: 辻 幸弥 (つじこうや)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR