第46回衆議院議員選挙メモ

第46回衆議院議員選挙 <結果>当選者数(増減)

自民党294(+176)   民主党57(-173)  維新の会54(―)  公明党31(+10)
みんなの党18(+10)  未来の党9(-52)   共産党8(-1)   社民党2(-3)
国民新党1(-2)      新党大地1(-2)    無所属5(-4)


自民党圧勝    民主党惨敗   維新の会?  公明党勝利   みんなの党大勝利
未来の党惨敗  共産党現状   社民党大負け


上野公園
     上野公園

<コメント>
解散時、野田が安倍から一本取ったような野田よりの報道が多かった。解散のタイミングは「近いうちに」を実行しない野田を安倍が打ち続けたボデ―ブローが効き、予算編成を乗り切れないと観念した<とき>であった。すなわち、官僚に支配されていたことも一要因だったことになる。

党内の反対を押し切って解散したときのあの「正直の上に馬鹿が付く」という啖呵は気持ちよかっただろう。
こういう言葉には大抵お釣りのお返しがある。結果は安倍の圧勝・完勝である。
(落選した田中真紀子が<自爆テロ解散>といったのは言い得て妙である。さすがその寸言は健在である。)

渡辺喜美みんなの党の大勝利に拍手喝采。あの緻密なアジェンダを読むとどこにも合流しなかったことが理解できる。筋道の通った是々非々の活躍を期待する。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ブログを見て面白かったのでコメントさせて頂きました(^ω^)
もしよかったら自分のブログも見てくださったら嬉しいです★
http://daisuke0927.blog.fc2.com/
ちなみに料理レシピのブログです!!
これからちょくちょく拝見させて頂きます★
よろしくお願いします(^ω^)

総選挙の私的感想

いつも大変興味深く読ませていただいています。毎回、ヘビーなテーマにがっぷりと取り組んだ内容で、感じ入っています。
  さて、今回の総選挙の私的感想です。サプライズといえばサプライズ、当然といえば当然、でしょうか。民主党が与党としての体裁をなしてこなかったこと(評論家は「ガバナンスの欠如」などといっていましたが)が民主党惨敗の最大の原因でしょうね。岩手のO氏の集団離党に代表されるような、政権党でありながらの民主党のまとまりのなさに国民がつくづく愛想を尽かした、ということでしょうか。また、近隣諸国の「騒々しさ」に対して組織的に対処する能力が絶対的に低い(ゼロではないにしても)、ということを、国民一般が基本的に感じていた、ということも大きいでしょうね。
  民主党にも、これまでの「逆境」(政権党に言うのもヘンですが)の中できちんとやってきた人材は少なからずいるわけですから、今回の「高い授業料」を今後に生かして、将来は、よりまともな政党になっていってほしいものです。日本の将来のためにも……。
 投票日直前の中国による尖閣列島の領空侵犯や北朝鮮のミサイル発射が自民党には結構な追い風だったでしょうね。この点は、マスコミはなぜかあまりコメントしませんが、一般国民の視点では、やはりかなりの決断要素だったのではないかと思います。
  選挙後のテレビで見る安倍さんの顔色がちょっと悪いようで、内心心配しています。激務でしょうが、健康で頑張ってほしいものです。
 あと1点。原発敷地での活断層調査が進み、東大の島崎先生はじめ調査チームの人間的良心、科学者的良心が感じられる調査結果が公表されていることを喜んでいます。しかし、このような調査の継続体制、評価体制が、ユメユメ、安倍政権になってウヤムヤとさせられないように願っています。傲慢にも、冷徹な自然法則をないがしろにしたための昨年来の悲惨な結果を、二度と見たくないものです。
プロフィール

 辻 幸弥 (つじこうや)

Author: 辻 幸弥 (つじこうや)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR