日本未来の党 嘉田由紀子代表

117.jpg
                      御徒町~秋葉原JRガード下の風景

  「政治家として小沢一郎を尊敬している」 「小沢さんの力を自分のために利用してきた方たちが怖がっているのかなと思う」 「小沢さんを使いこなせずに官僚を使いこなすことはできない。私は滋賀県の官僚をしっかり使いこなしてきた」 「国民が求める政治を実現するために小沢さんの力を使わせていただきたい」

  嘉田さんの言葉は筋が通り素晴らしい。マスコミに左右されないどころか<曲がった報道により植えつけられた日本人の常識>に挑戦しているように思われる。発言に勇気が感じられる。官僚に対する姿勢が評価できる。

  一方、被告人になっただけで小沢一郎を有罪扱いにした民主党とマスコミは頭が悪い。野田が首相になれたのは小沢一郎のおかげ。民主党は官僚の言いなりであった。などもこれら嘉田代表の言葉から分かる。



  <卒原発プログラム> 東京電力の破綻処理(国が損害賠償)、高速増殖原型炉もんじゅ(福井県敦賀市)と六ヶ所再処理工場の廃止、電源開発大間原発など新増設の禁止、使用済み核燃料の総量規制

  1 <もんじゅ>は ○アルカリ熱媒体を水冷することで蒸気をつくる。水漏れ→水素発生→水素爆発→原子炉破壊につながらないか? その技術対応要素が不自然に多い。人間技で管理不可 ○加圧水型より圧力容器としてのレベルが低い→ 地震に弱いのではないか?  
  ⇒ もんじゅの廃止に大賛成!!! もんじゅは即刻廃棄!!!
  2 東京電力の破綻処理(国が損害賠償);当然と思うが、半端でない税金が必要
  3 原発再稼働は容認。針の穴を通すほど難しいが。


  総合的に見て<卒原発プログラム>の硬軟は一つの考え方であろう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 辻 幸弥 (つじこうや)

Author: 辻 幸弥 (つじこうや)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR