祝 北海道新幹線開業

top201407[1]

祝 北海道新幹線開業

北海道新幹線
青森県青森市から北海道札幌市(基本計画では旭川市)までを結ぶ計画の高速鉄道路線(新幹線)で、整備新幹線5路線の一つである。北海道旅客鉄道(JR北海道)が管轄し、新青森駅で東北新幹線と接続して直通運転を行う。
注:新青森から北が北海道新幹線で、JR北海道が管轄する。

2016年3月26日(土)、北海道新幹線、新青森~新函館北斗間が開業 した。
開業から4日目の今日現在まで安定して運行されていることにほっとしている。
新幹線がこれまで人身事故なく安定的に運行されてきたからと言って、当然のことながら新幹線という大掛かりな設備・装置が、安定運転されることが当たり前という保証はないのである。最近、遥かに小規模なJR東日本の山手線の新車両が、運転開始時いわゆる「初期故障」により失敗したばかりである。


青函トンネルは海底下約100mの地中を穿って設けられたトンネルで、全長53.85kmは交通機関用トンネルとして、世界一の長さである。これは保守点検、維持管理をこれまでのどの新幹線より難しいものにし、正常運行を阻む難しい条件になるであろう。またJR北海道は、管轄地の人口密度が小さく、管轄距離が長く、冬期間が長く、あらゆる面から経営を不安定にさせる要因にこと欠かない。だから、他地域のJRに比べ経営は苦しく労働組合も強いようだ。また、新開通の新幹線の乗車率も高くない、と予想されているのでさらに経営を圧迫することになるであろう。なるべく早く札幌まで開通されることを祈るばかりだ。

新幹線安全神話はいらない。福島原発事故の最大原因は原発安全神話であったのだから。
青函トンネルは、保守点検、維持管理が難しいだけでなく、対テロにもアキレス腱になりかねないことに留意すべきである。


悲観的なことばかり書いたが、私は北海道が好きで発展を期待している。
だから、まず最初に、北海道新幹線 新青森~新函館北斗 開通 おめでとう  というべきであった。

北海道の大地は前途洋々!!!  北海道に幸あれ!!!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 辻 幸弥 (つじこうや)

Author: 辻 幸弥 (つじこうや)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR