海野宿の辻行灯

DSC04116.jpg
海野宿へ旅行した。「本ブログの表題」である見事な「辻行灯」があった。

  海野宿の辻行灯

        main_map[1] 北国街道の宿場町「海野宿」

海野宿の次の上田は来年のNHK大河ドラマ「真田幸村」の兄「真田信之(信幸)」の居城があったところで、「真田家」は江戸時代初期に東脇往還松代道の「松代藩10万石」に移封された。譜代「酒井家」が「松代藩」から「庄内藩13万8千石」へ移った後に入ったのであった。「関ケ原の戦い」「大阪の陣」で真田家は「豊臣」と「徳川」を両天秤に掛け、どちらかが生き残る戦略だったと聞く。松代藩真田家は明治維新まで生き残った。

DSC04118.jpg
  辻行灯の拡大写真
この地域の呼び方として「小県(ちいさがた)」という地名がある。博物館で聞いたら、合併で小県郡がなくなり、「小県」という呼称はなくなったらしい。寂しいと思う。

DSC04095.jpg
  海野格子の家

DSC04092.jpg
  海野宿の「梲(うだつ)」 のある家並み

26eece02[1]
参考: 徳島県脇町の豪華な「梲(うだつ)」 のある街並み。阿波の藍玉の集散地として栄えた。友人「幸田さん」のお父さんは旧制脇町中学卒。在学中「野球の名づけ親「中馬庚」」が校長として赴任していたという。 四国ドライブで訪れた。

DSC04087.jpg
  海野宿の風景
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 辻 幸弥 (つじこうや)

Author: 辻 幸弥 (つじこうや)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR