アジアインフラ投資銀行(AIIB)の一断面

silkroad_kiji061_map[1]

アジアインフラ投資銀行(AIIB)の一断面

AIIBに57ヵ国の参加が決まったと中国財務省が発表した。
アジア開発銀行(ADB)はインフラのほか教育や保健・衛生事業が融資案件であるが、AIIBはインフラのみの融資であるという。

中国は自国とアラビア半島、欧州を結び貨物などを運ぶ「陸と海の新シルクロード構想」を推進し、インフラ整備を進めたい。当然、中国と抗争し、テロ(中国がそのように表現している)がつづく新疆ウイグル自治区チベット自治区も含まれる。というより重要な投資対象であろう。

世界各国の投資によるインフラ整備ということで、マネーロンダリング=不正な金の洗浄、ならぬ、領土ロンダリング=覇権主義による不正な領土化の洗浄、が行われることを危惧する。すなわち、参加・融資する多国が、中国の覇権主義、領土化に加勢・加担し認めることになるの ではないか。

中国の東側・海岸側は開発しやすいし、開発が進んだ。西側・シルクロード方面は、中国が招いたものであるが、政治的にも歴史的にも不安定であり、投資のリスクが高い。だから、中国はリスクが高い投資を単独ではやりたくない。それに覇権主義による不正な領土化の洗浄ができるのであるから、中国にとってAIIBは「一石二鳥」である。日本に比べ欧州諸国は隣国でないから、無責任でいられるのであろうか。あるいは白人諸国の本質なのであろうか。

欧州諸国は先進国(英仏独など)として植民地化の歴史をもつから抵抗がないかも知れない、というのは失礼かな?日本もその真似をしてしまった歴史があるから。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 辻 幸弥 (つじこうや)

Author: 辻 幸弥 (つじこうや)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR