五十歩百歩 国会討論

DSC01863 (610x458) (2) (546x287)

五十歩百歩 国会討論
民主党蓮舫議員 「これはうちわなのか? うちわではないのか?」

公職選挙法
選挙民に対して議員の候補者や議員が、お金やものを渡すことは“寄付行為”として禁じられている

DSC01871 (610x351)
 「これは柄がついているから価値のあるうちわである」

DSC01882 (610x338)
 「これには柄がついていないから、有価物ではない」  したがって、選挙民に対する“寄付行為”にはあたらない。
このような差を“五十歩百歩”、あるいは、「李下に冠を正す」というのでは?

DSC01872 (610x331)
蓮舫さん、こんなセリフを吐いて威張っていいんですか? “五十歩百歩” 「李下に冠を正した」人が?

この質問、国会の時間を費やす価値なし。ましてや似たようなことをした人が質問するとは心臓に毛が生えてる。
せめて質問を別の議員に代わってもらった方が良かったのでは?

DSC01868 (610x313)
うちわでない有価物でないものをこんなに多くの人が渡している。
国会、一部の選挙対策委員会では了解事項のようです。
だが、国民として納得している訳ではないし、裁判の判決がでたわけでもない。

いずれにせよ、重要議題を差し置いて国会で堂々と貴重な「税金の塊」の時間を浪費する質問ではない。
「一番でなくては駄目ですか?二番ではだめですか?」 自分はこの程度のレベルと反省しなさい。

<写真は、フジテレビ報道2001より>


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 辻 幸弥 (つじこうや)

Author: 辻 幸弥 (つじこうや)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR