南三陸町さんさん商店街とモアイ像

DSC00866.jpg
                                              商店街入り口  2014年5月28日朝
南三陸町さんさん商店街  モアイ像  イーハトーブ紀行

宮城県南三陸町の「さんさん商店街」を訪れたのは5月28日の朝であった。
町の復興へ向けた意気込みを感じた。しかし、ここから海岸方面へ行くと津波で打ちあげられた残骸は整理されているものの、平地の津波被災地は住宅地にせず、産業地域にするとのことであるが、残念ながらまだ復興への道筋は見えない状況のように感じた。

DSC00871.jpg
                                                              商店街内部
最近、天皇皇后両陛下のご訪問をテレビで見た。商店街のこの付近が写っていると思われた。
私は、何種類かの海苔などを買った。朝なのでまだ閉じている店が多かった。


DSC00870.jpg
   チリ共和国イースター島でイースター島の自然石を用いて作られた正真正銘本物の「モアイ像」
                                                        2014年5月28日朝

1991年にチリ地震津波で南三陸町は41人の死者を出した。その復興と友好の証として、チリから南三陸町へモアイ像が贈呈された。 そして、2011年3月11日、東日本大震災の大津波によりモアイ像が流出した。 しかし国境を越えた絆は絶えず、2013年5月25日、チリのイースター島から新しいモアイ像がやってきた。
南三陸町には、イースター島から世界で初めて贈呈された本物のモアイ像を始め、全7か所にモアイスポットがある。


DSC00849.jpg
                                              町立総合病院(仮設)玄関のモアイ像

チェインソーで木彫したモアイ像があちこちに置いてあった。ボランティアが作ったと聞いた。

DSC00903.jpg
                                南三陸ポータルセンターモアイハウス(木彫場)のモアイ像

モアイ!  復興のシンボルとして南三陸に増殖中!!   
順調な復興を祈る!!!    


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 辻 幸弥 (つじこうや)

Author: 辻 幸弥 (つじこうや)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR