アルプスの試運転再開

多核種除去装置=アルプスの試運転再開
  時事通信9月30日(月)8時52分

東京電力は30日、福島第1原発で汚染水から放射性物質を取り除く「多核種除去装置」(アルプス)の試運転を再開したと発表した。今後はパトロールを1日3回実施し、監視する予定。

アルプスは27日未明に試運転を始めたが、約22時間後に廃液の流量が下がったため処理を停止。調査で、装置のタンク内から回収し忘れたゴム製の敷物が排水口をふさいだことが原因と分かった。

東電によると、運転再開は30日午前2時40分ごろ。再開後、新たな異常は見つかっていないという。

ほっとしました。やれやれ。

約53時間の運転停止ということかな。頑張ったね。

なにしろこんな報道もあったのだから
  FNN 29日朝 茂木経済産業相
茂木経済産業相は29日朝、都内で記者団に対し、不具合が見つかり停止している福島第1原発の汚染水処理装置「ALPS」について、試験運転再開のめどが立っていないことを明らかにした。

<今、本ブログで最も注目している問題なので、これからも追跡したい。>

しつこいですが
カテゴリ 福島第一原発事故の汚染水処理    をクリックし、参照して下さい。
(同一カテゴリが全部表示されます。古い方から読めば全貌が理解しやすい。)
 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 辻 幸弥 (つじこうや)

Author: 辻 幸弥 (つじこうや)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR