らっきょう漬けレシピ

らっきょう漬け  4リッター果実酒ビンに漬け終わったらっきょう

らっきょう漬けレシピ

10年ほど前、家内が、塩漬けの工程がない、簡単な「らっきょう漬け」の作り方を友人から教わってきた。
時間がたっても、塩漬けしたものよりパリパリして、食感が良い。毎年漬けている。

4リッターの果実酒ビン1個分を漬けた。漬けるならこれくらいの量以上がお勧めである。

材料購入量:らっきょう 鳥取砂丘産 4㎏,  米酢(酸度4.5%) 900ml

手順1 らっきょうを洗って砂を落とし、根と先端を切り落とし,薄皮と皮を適当に剥く。
     この作業は面倒だが、自家製らっきょう漬けは美味しいし、健康によいから、辛抱だ。
     今回は購入品4㎏が3㎏余りになった。歩留まりが75%になるが、通常70~80%程度である。 

手順2 4リッターの果実酒ビンに皮を剥いたらっきょうを口元までギッシリ入れる。
     綺麗だから、皮を剥いたあと、再洗いする必要を感じなかった。
     4リッター果実酒ビン1個に入った量は2.7kg,残り300g余を別の小ビンに入れた。(写真)
     とうがらし(小6本)は種をとり除き、適当な大きさに切り、らっきょうとともにビンに入れる。

手順3 米酢;3㎏(らっきょう)×300ml/㎏ =900ml
     水;             米酢と同量 =900ml
     砂糖;3㎏(らっきょう)×150g/㎏  =450g(加減可,三温糖を使用)
     食塩;3㎏(らっきょう)×大さじ3杯/㎏ =大さじ9杯 
         をなべに測りとり、過熱し沸騰させ、沸騰状態で、漏斗を用い、果実酒ビンの口元まで注ぐ。
         あまった量を残り300g余を入れた小ビンに注ぐ。


写真は、手順3を終了した状態を示す。

食べごろ;1ヶ月後~1年程度

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 辻 幸弥 (つじこうや)

Author: 辻 幸弥 (つじこうや)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR