FC2ブログ

恐竜は今も『い~る~』 

恐竜は今も『い~る~』  
  チコちゃんに叱られる (NHK総合テレビ、8月30、31日放映)

本ブログに『恐竜のレシピ』という『カテゴリ』を設けている。
恐竜について語るとともに、食料としての恐竜=鳥類の飼料変換効率(エサが出荷時の体重に変換される効率)の高さなどについて述べた。
将来の食糧難に対する貢献を期待できるものであるとともに、肉牛のような反芻によるメタン排出=地球温暖化への悪影響の問題もない。人類に対する貢献が大きく、まさに恐竜から人類への贈り物である。

小泉新次郎環境相はニューヨーク国連本部で開催された気候行動サミットに参加し、早速ビーフステーキを食ったと自慢げに話していたが、この事実を知る由もない程度が低い環境相なのだ。日本の恥!? 
※参考(本ブログ):右『カテゴリ』の『恐竜のレシピ』参考 → クリック

  DSC09832.jpg
  恐竜は絶滅したというのが未だに常識であるようだ。しかし、チコちゃんは知っている。恐竜はい~る~。
  まさか!! そんなはずはないという反応!!
  このカテゴリがあるように、知っている人は知っている。恐竜はいるのだ。


  DSC<br />09838.jpg
  解説するのは小林快次(よしつぐ)北大教授。恐竜の世界的権威で、日本の恐竜の古里福井県出身

  DSC09839.jpg
  恐竜は鳥盤類と竜盤類に分類されるが鳥類はティラノザウルスと同じ竜盤類に属する(赤色)

  DSC09843.jpg
  恐竜(=ニワトリ)は脚が赤矢印のように真下の方向に向いている。ワニは横を向いている。

  DSC09845.jpg
  恐竜は、6600年前地球に巨大隕石が衝突し、地球環境がダメージを受けたため絶滅した。
  鳥類は生き残った。


  DSC09849.jpg
  焼き鳥も唐揚げも恐竜からの贈り物である。私は手羽元、手羽中、手羽先でカレーライスを作り、その
  骨を皿のふちに並べ、今俺は恐竜を食っていると実感したことがある。 良い出しも出るし恐竜食を実
  感するにはお勧めです。次は骨付きもも肉を用い大腿骨をしゃぶりたい。 
  卵ももちろん恐竜からの贈り物である。恐竜からの中世代からの人類への贈り物は無限である。


 
『チコちゃんに叱られる』 という番組
一見やさしそうなありふれた命題であるが、実は難しい問題を、5歳の女の子『チコちゃん』を中心に詳しく論ずる知的な面白い番組である。好企画番組と思う。

第一に、5歳児チコちゃんの声を演ずる木村裕一の臨機応変のセリフ回しが面白いし、味わい深い。
岡村隆史の狂言回し的司会ぶりも興味をそそる。はまり役であろう。

森田美由紀アナウンサーの歯切れのよい明快なナレーションはこの番組を盛りあげている。森田さんは北大を卒業し先生になりたいと考えたが、その前に経験しておきたいと札幌NHKFM局(だったかな?)に就職した。アナウンサーとしての天性の才能をすべて持ち合わせていたので東京本局へ移動したのも必然であったろう。財界トップへの名インタビューが記憶にあるし、何よりこの人の言葉は早口で話しても非常に聞き取りやすい。耳が遠くなりかけ、聞き取り力が衰えたと思うことがあるが、この人の発する言葉は聞き取れないことがない。


木村裕一、岡村隆史、森田美由紀という才能が番組を構成するが、ディレクターがドジを踏む場面が多いことは敢えてこういう構成にしているのだろう。良いテーマをみつけることは容易ではないだろうと思われる。

スポンサーサイト



プロフィール

 辻 幸弥 (つじこうや)

Author: 辻 幸弥 (つじこうや)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR