食料自給率 農業問題4 

oneself_h24[1]
        図 食料自給率の変化 生産額ベースとカロリーベースに注目

食料自給率 農業問題4 
  農業問題1〜3は カテゴリ<農業>をクリックして参照してください。 

農林水産省は2015年3月17日 「食糧・農業・農村基本計画」 をまとめた。
食料自給率については、危機感をあおることにより、農水省の存在感を示し、予算を多く獲るため、39%と低い値であるカロリーベースだけを目標にしていた。カロリーベース自給率がたったの39%にすぎませんよと危機をあおり続けてきたのだ。


カロリーベース自給率を目標にしている国は日本の他にない。しかし、今回もカロリーベース自給率の旗は降ろしていない。そして、今回ようやく生産額ベース自給率を目標に入れた。

農家は如何に儲けるか、如何に生産額を上げるかを昔から苦慮している。もちろん伝統の瑞穂の国の「稲作」「米作」へのこだわりはあるが。考えてもみよ。どんな生業でも、業を営む者は生産額にこだわり儲けようとするのは当たり前のことではないか。農林水産省はようやくこの当たり前に到達したことになる。

新しく設定された食料自給率の目標 
カロリーベース食料自給率  50 → 45%に下げた。近年の実績は40%→39%
生産額ベース食料自給率   70 → 73%   平成25年度実績65% → 5年後73%



日本の
農業生産額 は 世界第5位 先進工業国 では米国に次ぎ 世界第2位
農業生産額:1位中国 2位米国(1775億ドル) 3位インド 4位ブラジル 5位日本(826億ドル) 
         6位フランス(549億ドル) 7位ロシア 13位ドイツ(379億ドル) 
1位、3位の中国、インドは人口大国。2位、6位の米国、フランスは農業大国の一面がある。ブラジルは農業大国(人口約2億人)。

生産額ベース食料自給率の先進国国際比較は下図
先進国で100%以上はオーストラリア、カナダ、オランダ。米国92%、フランス83%。日本の70%は決して卑下するような値ではなく、かなり立派な数字である。

th[4] 
結論  生産額ベースが重要であり、日本は農業大国である。

th[1] 参考 カロリーベース自給率上位の道県


食料自給力 を新たに提示 食糧の輸入が途絶えた場合の供給可能なカロリー
米中心;カロリー自給不可能 1495キロカロリー/人  必要量2147キロカロリー/人 
       1日ごはん2杯、うどん1杯、焼き肉1回/10日 
イモ類中心:カロリー自給可能 栄養を考慮2462キロカロリー 考慮しない2754キロカロリー
       1日焼き芋6本 牛乳コップ1杯/4日、焼き肉1皿/18日


石油などエネルギー源その他の輸入が十分でないと、食料自給力の議論は成り立たない。すなわち、食料の輸入が途絶えることは 、エネルギー源の輸入もままならない状況になるだろう。極論すればそのとき人力により鋤や鍬だけで農地を耕すというようなことになる。だから、食料持久力の供給量は絵に描いた餅に過ぎない。やはり農水産省は・・・・・・・。


スポンサーサイト

放射線測定値について

TKY201103180628[1]
福島第一原発現状   図上をリックすると拡大されます

放射線測定値
東日本大震災、福島原発事故から4年が過ぎた。
福島第一原発ではまだ「排水処理ALPS」が順調に稼働せず、放射線処理に苦戦している状況だ。
私は本気でこの状況を心配している。

※ 下のURL名をクリックするとホームページが表示されます。「辻行灯」に戻るには、← で前画面に戻す。

放射線測定値のホームページ

新・全国の放射能情報一覧

全国放射線量測定マップ 原子力規制庁のデータ

放射線測定マップ - Japan Radiation Map

福島県放射能測定マップ

東京都健康安全研究センター



自然放射線についての説明

自然放射線量の概要

日本の自然放射線 日本地質学会



放射線測定値の変化について注目しなければならない。
東電は原発内の放射性物質の処理を誤り、そのため福島県産米の放射線量が増加した。放射線処理物のコーテイング剤濃度を二桁も薄めて使用したというからあきれ果てる。私見では「原発事故」そのものが犯罪であるが、日本の国内では犯罪でないということになっている。しからば、この「二次災害」といえる「放射線の散逸」こそ犯罪意外の何物でもない。

朝ドラ 『マッサン』 の『広い川の岸部』

364cd900c5cee539fed8a78502d30061-500x299[1]
            エリー                         マッサン

朝ドラ 『マッサン』 の 『広い川の岸部』
             関連  クリック → 朝ドラ 『マッサン』

ヒロイン エリー=シャーロット.ケイト.フォックスが「マッサン」で口ずさんだの『広い川の岸部』が良かった。
ついでに関連動画を調べた。(法に反するのかな?)
この歌をシャンソン歌手クミコさんが唄っていること、仙台での大合唱が話題になったことを知ったのはそのあとのことだった。ただ、名曲、名演は少ないと思う。下の絶唱は素晴らしいですよ。

それぞれをクリックしてください 
   ↓
広い川の岸部
「朝ドラのエリーが歌う 【The Water is Wide】
「花子とアン」のスコット先生も歌った【広い河の岸辺】【悲しみの水辺】
エリーの『口ずさみ』の後につづく「歌唱」は まさに絶唱 だ。こころに響く歌声 heartymusic ♪音とどけ

Auld Lang Syne、蛍の光
リラックスして口ずさむ方がいいが、シャーロット.ケイト.フォックスさんは歌がうまい。

『マッサン』ヒロインのシャーロット・ケイト・フォックスはなぜ抜擢されたのか?

ニッカウイスキーCM集 竹鶴政孝リタ婦人も最後に出ます オーソンウエルズやキャスリーン・バトルも

その他の関連動画も、検索画面の右側に出ます。楽しんでください。

日本の特殊部隊

    yjimage[3]  第一空挺団部隊章 (陸上自衛隊特殊作戦群)

日本の特殊部隊 自衛隊、海上保安庁、警察組織、それぞれにある。
テロ対策は軍事アレルギーの日本人にも受け入れやすいし、絶対にやらねばならないことである。“東京オリンピック”その前に“ラグビーワールドカップ”など国際的なイベントが控えているいるからなおさらだ。“原子力発電所”も狙われやすいアキレス腱になる。離島など“国境問題”もある。

現在特殊部隊はある程度のというよりかなりのレベルにあるらしい。米陸軍のデルタフォースなどをモデルに「教育レベル、真面目さ、忠誠心、使命感などは、世界的に群を抜いている」という。油断なくさらに充実して欲しい。特殊部隊だけでは片手落ちである。“情報組織(諜報、インテリジェンス)”などの整備も急がれる。


組織
防衛省・自衛隊
陸上自衛隊:特殊作戦群 (SFGp) | 第1空挺団 | 西部方面普通科連隊 (WAiR) | 中央即応連隊 (CRR)
                      | 冬季戦技教育隊 | 対馬警備隊


海上自衛隊:特別警備隊 (SBU)
航空自衛隊:基地警備教導隊 (BDDTS)

海上保安庁
特殊警備隊 (SST) | 特別警備隊(特警隊)


警察組織
警備部特殊部隊 (SAT) 銃器対策部隊 警視庁銃器対策レンジャー部隊 | 埼玉県警察RATS | 静岡県警察SRP
重要防護施設警備隊 皇宮警察特別警備隊 | 警視庁総理大臣官邸警備隊 | 原子力関連施設警戒隊
刑事部 特殊犯捜査係 | 千葉県警察ART


日本の情報組織 (諜報、インテリジェンス)は今後の課題である。マスコミが騒ぎ過ぎているが、必要不可欠だ。



GSG-9   ドイツ連邦警察特殊部隊

    220px-David_degelin[1]   GSG-9の古いデザインの部隊章

GSG-9   ドイツ連邦警察特殊部隊

アルカィーダや過激派組織 IS(イスラム国)による「テロ」 が世界中で脅威になっている。「テロ対策」を考えるとき、ドイツの警察系特殊部隊「GSG-9」を思い出す。そこでネット検索し、「GSG-9」関連の簡単な私的メモをつくった。

GSG-9 (独:ゲー・エス・ゲー・ノイン、英:ジー・エス・ジー・ナイン)
ドイツの連邦警察局(BPOL)に所属する特殊部隊。警察系特殊部隊の代表的な存在。

成立経緯
1972年のミュンヘンオリンピックで、パレスチナ解放勢力「黒い九月」による選手村襲撃及び選手殺害事件が発生(ミュンヘンオリンピック事件)。西ドイツ政府はこの事件への対処に失敗したことを教訓に、特殊部隊の創設を計画した。ドイツ連邦軍に部隊を創設することが検討されたが、「軍の精鋭部隊」は世論が反発する恐れがあったことから、準軍事組織である連邦国境警備隊に第9国境警備群として設置された。


「モガディシュの奇蹟」
1977年パレスチナゲリラによる「ルフトハンザ航空181便ハイジャック事件」が発生。GSG-9 はソマリアのモガディシュに着陸した航空機に強行突入し、わずか5分で制圧、人質全員を無事救出した。この活躍により、世界中にその存在を知られることとなった。


GSG-9は航空機に突入する際、当時、まだ一般的ではなかった光弾を使用しその実用性を証明した。また、突入の際に使用されたMP5短機関銃も、この事件以降、世界各国の軍事系、警察系特殊部隊で採用された。
海外派遣は特例措置で行われたものであり、国内での活動が中心となっている。ただし、海外のドイツ大使館には警護任務のため、GSG-9の隊員が常駐している。

構成:三個中隊
第一中隊(1./GSG 9) 隊員数約100名 対都市テロ(拠点制圧・人質救出)に優れている。
第二中隊(2./GSG 9) 隊員数約100名 対海上テロに優れている。
第三中隊(3./GSG 9) 隊員数約50名  空挺作戦、火器や爆発物の取り扱い、交渉、医療などに優れている。

(ウィキペディア(Wikipedia)より)

    
プロフィール

 辻 幸弥 (つじこうや)

Author: 辻 幸弥 (つじこうや)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR